綱島を盛り上げるブログ。綱島勢が交代制で色々と。

綱館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ガンストから学ぶバーチャファイター

身内が最近「ガンスリンガーストラトス」ってゲーム(通称ガンスト)に嵌っている。私はやっていないんだけど。
その理由を掘り下げると、もちろんゲームが面白いというのが一番だけど、
店舗の企画、独自サービスでお得に遊べるのが大きいらしい。
何やら午前中は数時間貸切プランがあったり、終わった後もサービスクレジットを配布してくれたり。
驚いたのが昨日、あるガンスト大会を見学に行ったんだけど、参加費500円で「まぁ普通だね」なんて思っていたら、
参加してくれた人には6クレジットのサービス券を配布(!)という太っ腹具合。更に勝利すると追加でサービス券もらえたらしい。

正規料金は200円3クレみたいで、勝ち進んでも規定の試合数で終わってしまうシステムだから決して安くはないはずだけど、
こういう店舗独自のサービスでリピータを増やすことで結果Win-Winになるようなシステムが構築されていた。
実際、お金がないはずの高校生プレイヤーなんかも沢山いた。

多分ガンストの方がメーカーへの上納金(課金)が絶対的に安いのかなと。
1プレー単位なのか、月額固定なのか、それともサービスクレジットの時だけ安いのか分からないけど、
ある程度店舗に裁量を与えられる仕組みが考えられているんだと思った。

そこでバーチャに戻るけど、
VFは1プレーあたりメーカーに31円の課金、そこに電気代、人件費、メンテナンス(レバーボタン交換)なんかを差し引いたら50円じゃ完全に赤字だってのは良く聞く話。
さっきのガンストとは全く逆かと。

それが間違えとは言わないけど、ならそれはそれでメーカー主導でゲームシーンを盛り上げ続ける義務がある、と思う。

その結果、メーカー直営のゲーセンが50円に値下げして、多店舗は100円という数年VFの巻き返しを信じて設置し続けた店舗を完全に裏切る行為に。。
VF5 7周年記念!とか見ると逆に悲しくなってくるのは自分だけだろうか。
7年も経ってたらリンドバーグ筐体の減価償却絶対終わってるよね。
もうリース費用ゼロで、課金も1/5くらいにすべきだと思うよ。

なんか何を書いてるのか良く分からなくなってきたけど、メーカー直営でなくバーチャを50円(or100円2クレ)でプレーさせてくれるゲーセンは、完全にボランティアですよ。感謝しかない。

特にニュートン大山、セントラル八王子、東京レジャーランド秋葉原、
この3店は大会も定期的に開催してくれてますし、そんな店側の努力に対して少しでもプレイヤーは店の頑張りに応えるべきだと思うが・・・

それでも、最近はみんな確実に人が集まることが分かっている日にしかゲーセンに行かなくなった(ベイエリア、レールウェイ)のが、現状をよく表していると思う。
残念ながら自分もそう。


なんでだろう。
色々あるけど、最終的には同じゲーム7年間をやり込み続けるのは厳しい、のが一番かしら。
もうちょっとメーカーが盛り上げるべく色々動いてくれたらよかったと思うけど、
今は完全にビートライブCUPだけをモチベーションにプレーしている。


次回作は店舗側に裁量を持たせる費用体系にして欲しいのは言うまでもないが、
何より3Dゲームシーンをリードし続けた俺達のバーチャファイターなんだから、
皆をまた驚かせる凄いゲームを作って欲しい。心よりそう思った次第。


とここまで書いておいてアレだけど、
地元綱島は2セット50円で日を外さなければそれなりに人がいる貴重なゲーセン。
若い子も時間帯によっては多いし、段位もかなりバラけてる。
是非お立ち寄りいただければと。飲みのエスコートもします。

その日流行るかどうかは、以下のようなツイートが確認出来れば、
その日は盛り上がります。


mickey.png


それではまた。ミッ!キー!拉麺!
スポンサーサイト
  1. 2013年06月24日 11:05 |
  2. 相撲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://vftsuna.blog91.fc2.com/tb.php/105-236fa432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。