綱島を盛り上げるブログ。綱島勢が交代制で色々と。

綱館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

木綱【JACKY BOY】

BT杯も迫り、今月はバーチャ頑張るなんて思っています。
昨日も都筑プラボで晶戦を沢山やりモチベ上昇中の中、今日も軽くやりたいな~って。

だもんで、19時過ぎに綱島へ。

渋谷100円2クレとかぶり、もはや木綱を押せない状況ですが、それは好きな方を選んだら良いだけだし。
綱島に人が居ても、居なくても、私は基本的に「綱島が好きやねん」と。

対戦もしたいけど、人が居なければCPUで諸々の練習だって出来るし、どっちでもイイと言う覚悟の木綱。

そんな感じで到着したけど、ひでっきゅさん(TA)一人。

でも、ひでっきゅも対戦大好きなので、ガチンコスタート。

いや~、鷹嵐しんどい…。

リオンってあんまり不得意なキャラは居ないと思ってるけど、鷹嵐相手にはいちいち抑制を迫られる。
今更だけど、ダウンしないのも非常にややこしい。

あとね、パーリング。
これも厄介でした。

そんな対鷹嵐は、これがカシンさんクラスの鷹嵐だと、「酷い…」で何もかも終わってしまうけど、ひでっきゅ嵐はまだ私でも頑張れるレベル。
なので、「しんどい、しんどい」と思いながらも、ダブルアッパー1発ガードしたら投げに行ったり、バックダッシュしたりとか、肘ガードしたら最速で投げに行ったりとか、苦しいながらも鷹嵐戦らしい対戦できて良かった。


あと、ひでっきゅ嵐がおもむろに出してくるガードするとよろけて頭突きが確定する四股みたいのを、見てから何度もガードしてた。


その後は一人用で流して帰ろうかな~と思ってたら、「ぱんいち太郎」と言う傑士のゴウが登場。
試合数や勝率も270勝270敗くらいの傑士だから、それなりかな~と思ってたら、なんか手ごたえが明らかにそれを上回っててアレ。

これ絶対偽の段位もしくは、いかちぃメインがある人のサブか?なんて思いながらも対戦してたら、モリモリ処理されJBリオン5~6連敗。

後一回負けたら、もう台蹴りして帰るしかないほど追い込まれるも、やっと徐々に巻き返しに成功した所で、向こうから知った顔が。

剛にキャラ替えしたきくりん(元サラ使い)の剛でした。

いや~、台蹴りして黙帰とか、サブで入らなくて良かった。

その後、やぢるさん(PA)も登場して3人で軽く回して対戦。

それにしても剛戦のなれてなさが酷かった。
1P+Kとカルラの区別が出来ず、-15に8K返してやぢるさんに指摘されたり、3P+Kにも2択の肘打ったりして、全く確定を判っておらず。
膝ノーマルヒット後もどうして良いのか解らず、もじもじしてたけど、こっち-1なのね。

そう言う事で、きくりんがサラから剛にキャラ替えと言うのは個人的に大変ありがたかった。


で、やぢるパイとも対戦。
投げスカや下段ガードしたら、確実に3K+Gを返してきて、かなりしんどい。
いちど早い展開でパイに攻められると防ぎきれなかったな~。

パイもあんまり解ってはいないけど、お願いアッパー、お願い8Kに助けてもらって終了。
パイ戦をもっと考えるのも課題だね。

自由街道のテレカパイに大きく作った借りも返したいしね。

そんな感じのマッタリな木綱でした。
スポンサーサイト
  1. 2011年09月02日 14:36 |
  2. JACKY BOY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://vftsuna.blog91.fc2.com/tb.php/62-0d7ae3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。