綱島を盛り上げるブログ。綱島勢が交代制で色々と。

綱館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

第1回浜大津杯【祐天寺☆羅羽】

どうもこんにちは!! 祐天寺☆羅羽です。
だいぶ更新が遅れ気味になってきましたが2週間ほど前に滋賀県・浜大津にて
行われた第1回浜大津杯に行ってきました!

今回の面子は以下の構成。
※基本、敬称略です。

【オトナ帝国】
カルティカ(VA)
華(VA)
料亭さらぽあ(BL)
祐天寺(LA)
しわ(PA)

カップ戦でこのチーム名が存在しないことがここ2~3年はあまり見ないような。
歴史はそこまで古くないですが参加率の高さからくる印象値でもはや古参チームのような…^^

そして全員カップ戦で組むの初めて!全員初めて!!
全員初めてとかメチャ久しぶり。いつかは覚えてないけどVF4までは遡る気がする。

そんなチームに今回混ぜてもらいカップ戦遠征と旅行を兼ねて楽しんでいこうぜ!というコンセプトで参加。


前日の土曜、朝7時前にカルティカさんと合流。
金曜は朝早いからという理由で仕事から直帰したにもかかわらず
結局夜遅くまでダラダラしてしまい寝不足起床… まぁカップ戦前のお約束行事です。


和気あいあいと滋賀を目指して運転。昼過ぎには到着してたかな
そこからビール飲みながら遊覧船乗ったり温泉行ったり
ゲーセンでバーチャしたり八王子勢と居酒屋行ったりと大変満足な一日でした。

結局夜中の3時くらいに八王子勢と解散してホテルへ。
ベッドに倒れこんだら2分かからずに寝た気がする。

けしてたっぷりとは言えないけどそれなりの睡眠と朝食をとってカップ戦会場へ。
そこで見た大会用の設営を見て驚愕… 色々力を入れているなという印象。
詳しくは写真とか乗せてる他ブログへ。


予選は3チームブロックに入る。
抽選の結果、東海と関西方面のチームとエンカウント。
東海近郊のカップ戦で良く見られる「予選はなるべく別エリアと当たります」方式が採用されてた。
このシステムはホント嬉しい。ノンデータの相手と大会で当たるとか興奮するまである。


予選1試合目 vs【残りわずかッ!!】
血祭り(BL)/あきさん(JN)/ちゃあ(WO)/番長(KA)/てぃやま(GO)

さらぽあ× - ○てぃやま
華× - ○てぃやま
カルティカ○ - ×てぃやま
かるてぃか× - ○ちゃあ
祐天寺○ - ×番長
祐天寺○ - ×あきさん
祐天寺○ - ×血祭り



予選2試合目 vs【据え置きでお願いします!】
うりわり葵(AO)/もっくん(JN)/ミサツ(JN)/もんぜつお(TA)/鼻血(VA)

さらぽあ× - ○みさつ
しわ○ - ×みさつ
しわ○ - ×鼻血
しわ○ - ×もっくん
しわ○ - ×もんぜつお
しわ○ - ×うりわり葵


若干順番うろ覚えスミマセン…
1試合目の汚名挽回と言って勢い勇んで先鋒で走っていったさらぽあさんは
躓いてしまいあえなく頓死… 南無。
まだ試合に出ていないしわが次鋒で出て見事に5タテ。
最近は頼もしい若手がいるもんだ。


昼食とりつつ大会を適当に観戦。
優勝候補No.3までに入っていたと思う魔神ニュートンがもつれにもつれて予選敗退という波乱。
いや、波乱というより勝ったファミリー餃子や川崎マニアが強かった。


んで決勝Tの抽選はK-1方式。
オトナ帝国の引いた番号は14。
最悪ではないがあまり選択肢は残っていない番号。
手なりに東海系のチームの玉置ピクニックに突っ込む。

決勝トーナメント1回戦 vs【Yes!玉置ピクニック】
こば次郎(AO)/パンダ紗羅(SA)/はんぞう(KA)/ムラマサ(TA)/トール(AK)

華○ - ×パンダ紗羅
華× - ○トール
さらぽあ× - ○トール
祐天寺○ - ×トール
祐天寺× - ○はんぞう
しわ○ - ×はんぞう
しわ× - ○こば次郎
カルィテカ× - ○こば次郎

東海系のチーム。
大事な先鋒戦を華さんが勝利して主導権を握るも次鋒のアキラに2枚抜かれてシーソーゲームの展開に。
最終的には相手副将のこば次郎に2枚抜かれてFIN。

大会の決勝戦はモンテ勢+ちんぱんのチームと自作マニア+ホームステイアキラのチーム。
中盤で出たホームステイアキラが貫禄あるプレーで相手大将まで貫通して自作マニアが優勝。オメ


その後は段位戦含めた野試合して明け方帰宅。
大部分の運転をカルティカさんにやってもらってホントお疲れ様でした&ありがとうございました…
また機会があれば組んでください!!


以下、メモ書き

・大会のプレー環境(1)
上でも軽く触れたけど大会用の設営に凄く力を入れているのをすごく感じた。

・大会のプレー環境(2)
でも残念だったのが太陽光の反射で画面が見えない、その対策に黒ボードみたいなの後付けでやってたけど
反射が完全に解消されたわけでもない上にボードでチームメンバーが画面見づらいから応援しづらいとかで正直かなりきつかった。

・大会のプレー環境(3)
追い打ちをかけるように陽に当たっているからか処理落ちまで始まってしまいもうカオス。

・大会のプレー環境(4)
大衆の前でプレーするのに抵抗があるって言ってた人もいたけど
個人的にはVFというゲームを知ってもらう為だから我慢できるかなw
まぁ日曜のショッピングモールにくる客層の人にアピールするのがどれだけ効果的かは未知数だけど…

・更新がホント遅くなった
ベイの分も頑張って更新しよう

・カルティカさんの車はホント快適♪


それでは、またお会いしましょう(・ω・)v
  1. 2012年06月26日 01:04 |
  2. 祐天寺☆羅羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京ベイエリアカップ2012 vol.4【祐天寺☆羅羽】

どうもこんにちは!! 祐天寺☆羅羽です。
今シーズン4回目となるベイエリア。参加チーム数は55。
もうこれだけの人数がいても慣れてきしまった感があるけど本当すごい事だと思う。

んで我がぶっぱーずの今回の布陣はこのように↓↓↓
※基本、敬称略です。

全力ぶっぱーズA
祐天寺(LA)/大須晶(EL)/R はうる(KA)

全力ぶっぱーズB
ジョセフ(AK)/チャンバラウ(LA)/R もりを(AK)

今回はらづ(AK)、ちんぱん(JA)が欠席のため
はうる、もりをの豪華レンタルを慣行。ぶっぱーずは政治力もあるアピール。


予選1試合目
屈伸ジェネレーション
悶吉(VA)/栗田(TA)/メメクラゲ(SA)

大須晶○ - ×悶吉
大須晶× - ○メメクラゲ
はうる○ - ×メメクラゲ
はうる× - ○栗田
祐天寺○ - ×栗田

大須さんが光の速さで悶吉を処理、はうるのリスクマネジメントが意識されたらしさが溢れるバーチャ。
初戦から見どころたっぷりだけど展開は大将戦までもつれる大接戦。
大将戦2-2の僅差勝負を祐天寺の必殺技・置き蹴り擦りで栗田親方のとどめを刺してなんとか勝利を得る。


予選2試合目
ラケルDEガン見
暇ジャン(JN)/ぼこみち(TA)/どじ子(PA)

はうる○ - ×ぼこみち
はうる○ - ×どじ子
はうる× - ○暇ジャン
大須晶× - ○暇ジャン
祐天寺× - ○暇ジャン

ベイではよく当たっている暇ジャン。
過去二回ほどすでに当たっていてどちらも勝っていたから今回もイケそうと思いきや大将の暇ジャンに逆3タテ…

つーことでうちのチームは1勝1敗でプレーオフへ。


もう一つのチームは今回一番の激戦区であろうオレンジライン、運がいいの予選ブロックに入ってしまった。

が、
その激戦ブロックでオレンジラインをジョセフが、運がいいをもりをがそれぞれ3タテして一位抜け。アキラゲーか?


んでプレーオフ開始。3回勝てば復活できるのでなんとか頑張りたい。

1回戦
祐天寺○ - ×りょあい(EI)

2回戦
祐天寺× - ○ドラゴンウルフ(WO)


普通に2回戦で負けた\(^o^)/
くそぅ、ちょっと自信あっただけに残念だな。
気持ちを切り替えてもう一つのチームの応援にシフト。

決勝トーナメントのくじ引きの結果、0回戦+予選とは別のオレンジラインを引き当てる。
ジョセフの0回戦引き当て率はなかなか高い。

そのオレンジラインを大将ジョセフが予選と同じく逆3タテして勝つ。
オレンジラインはジョセフに6タテというパーフェクト溶鉱炉を完遂される。
いや、すごいね。

その勢いでポイントを稼いでほしかったんだけど次の純情デラマイッタ戦で競り負ける。
マスク(LI)に削られすぎたのが敗因か…


その後の大会は詳しくは見てないから良くわからんのだけどニュートンが優勝したみたい。
ゼットマン(LE)が活躍してたみたいよ。詳しくはアーカイブへ。


《ベイポイント》
vol.1 4 (決T2回戦、予選敗退)
vol.2 12 (ベスト4×2)
vol.3 16 (優勝、ベスト4)
vol.4 2 (決T1回戦、予選敗退)

合計pt 34 (+10)

毎月のノルマが6pt。
今回は前回からの貯金に多少手を付けてしまったけどまだ10ptの貯金。
たぶん、まだ首位をキープしていると思うんで抜かれないように頑張りたい。


ちょいメモ
・ベイが混戦模様に?
今回はダントツ気味だった佐谷とぶっぱーずが共に振るわなかったので他のチームが追い付いてきた。
優勝したニュートン、Wベスト4の純デラが足を掴んできた感じかな。

・第2の天翔神戦
さるでら(JA)が天翔神という最高段位の聖域に辿り着くことに成功。
これによってイトシュン(BR)との段位戦が来月のベイに行われるかもしれないとの事。
イトシュンはまだ王の座を守りきることが出来るのか… 必見。

・更新速度が遅くなってきた

・家庭用発売!!

・今週末は浜大津でカップ戦
オトナ帝国で出場します。
旅行も兼ねてるので楽しみまくる予定ざんす^^


それでは、またお会いしましょう(・ω・)v
  1. 2012年06月08日 01:29 |
  2. 祐天寺☆羅羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プレビートライブカップ2012【祐天寺☆羅羽】

どうもこんにちは!! 祐天寺☆羅羽です。

今年もプレビの季節がやってきましたねー
楽しい楽しい同キャラ祭り。エントリーリストを見るだけでテンションが上がってきちゃうわけです。
んで今回はエントリーが全66チームでその中の47チームが同キャラチーム。ハンパないです。

自分も同キャラでチームを結成しました。チームメンバーは↓↓↓
※基本、敬称略です。

五虎将軍
とんちゃん(LA)
人造人間(LA)
わさこん(LA)
パンチ・ザ・センプー(LA)
祐天寺☆羅羽(LA)

当たり前だけど全員ラウ。
結成までそれなりに紆余曲折があったけどきまった時点ではその時に組めるベストメンバーになったんではないかと自己満足。

この大会用にカップ戦前には定番となっているニステルラジオに出演しました。
内容はエントリーリストを見ながらだらだら語るというものです。
プレビの余興として興味がある方は下のアーカイブからどうぞ

ニステルRadio「ニステル何捨てる?」2012プレビートライブカップ直前SP!
出演:ラスカル(BL)、暇ジャン(JN)、ちんぱん(JA)、☆野ひかる(JA)、SHU(SH)、祐天寺
アーカイブ・その1
アーカイブ・その2

そんなこんなで迎えた大会当日、我々は後半ブロックで予選の抽選を見守る。
パンチ君が予選の時間には到着が間に合わないため、4人で予選リーグを戦う。
対戦相手はサラ一軍と去年は全員一軍選手の混合チーム。ジャッキーやジャンといった強豪チームに当たらなかった事に胸を撫で下ろしつつも予選で当たるにしてはどちらもちょっときつめの相手。やるしかない。

予選1試合目
ドフラミンゴ
いつろ(SA)/FP(SA)/ぷよ(SA)/メメクラゲ(SA)/YOU(SA)

人造人間○ - ×ぷよ
人造人間○ - ×FP
人造人間× - ○いつろ
とんちゃん○ - ×いつろ
とんちゃん○ - ×メメクラゲ
とんちゃん○ - ×YOU

サラ一軍。パンチ君が不在のためこちらは4人。
人造人間が大きな2勝を上げてとんちゃんにバトンを渡し、そのとんちゃんが存分に力を発揮し大将YOUまで抜き去る。
フラミンゴに対してあれだけ守れるなんて初めて見た。頼もしい若手。


予選2試合目
落日
りょ☆あい(EI)/堂島様(LE)/あうる(AO)/おもらし(BR)/千人斬り(KA)

祐天寺○ - ×りょあい
祐天寺○ - ×千人斬り
祐天寺○ - ×あうる
祐天寺○ - ×堂島様
祐天寺× - ○おもらし
わさこん○ - ×おもらし

キャラ混合チームの中では1~2番目クラスのチーム。先ほどに続きこちらは4人。
相手先出しのりょあいに対して自信があった自分が行くことに。これが功を奏して4人抜きに成功。
大将おもらしに対してもわさこんが危なげなく勝利し無事に予選リーグ突破。
わさこんは去年を通じて初勝利。喜んでおったわ^^


時間ができたので遅い昼食をとる。
4人とも良仕事をしての1位抜けなので飯がウマい♪
飯から戻ってきたらパンチ君到着。プレーオフを前に無事5匹の虎が揃う。


プレーオフ
グッピー
珍獣王(AK)/ネル(LA)/TOKIO(LI)/右まがり(KA)/まんぺい(KA)

パンチ・ザ・センプー× - ○右まがり
わさこん× - ○右まがり
人造人間○ - ×右まがり
人造人間○ - ×ネル
人造人間○ - ×TOKIO
人造人間× - ○まんぺい
祐天寺○ - ×まんぺい
祐天寺○ - ×珍獣王

混合チーム。戦う前はデータ不足だったが1位抜けしているチームなので侮れないのは間違いない。
若干出し順がうろ覚えなんだけど開幕に先行される→人造が巻き返す→祐天寺が締めるという流れであってるはず。
ここで音もなく没ったらかなりのショックが予想されるため勝ててホントに良かった。


全ての予選を終えて決勝に残った16チームはなんと全てシングルチーム!?
プレビの同キャラ祭りというコンセプトが色濃く反映された結果になった。

決勝トーナメントの抽選は定番のK-1方式。我々が引いた番号は4番。
ラウチームはタカアラシ一軍とまぐろジャッキーチームがやり合う真下につける。んで対戦相手の入り待ち。
場は進み我々に入ってきたのはウルフ一軍。殺るしかない
文章では伝えにくいけどそれぞれのチームの思惑がぶつかり合うK-1方式の駆け引きは見てるだけでなかなか楽しい♪


決勝T1回戦
Hawkfield 2012
ヒデオ(WO)/出前(WO)/組長(WO)/デビブル(WO)/完全二択♪(WO)

わさこん× - ○出前
人造人間○ - ×出前
人造人間○ - ×ヒデオ
人造人間○ - ×組長
人造人間○ - ×完全二択♪

ウルフ一軍。諸事情によりデビブルさんが欠員との事で4名チーム。
わさこんvs出前の先鋒戦、2-2で迎えた局面で出前のキャッチ→P+G→タックルのコンボをわさこんがもろにくらってしまい痛恨のRO…
かなり体力リードしていただけにチームの空気も淀みかけたが
次鋒で出た人造が淡々とウルフの嫌がることをやり続けて大将・完全二択まで貫通!!
どうやら試合前に対ウルフ用のチップ(USB)に入れ替えていたらしい。さすが人z(略


決勝T2回戦
神相撲
ムック(TA)/こぞう☆(TA)/がまぶんた親分(TA)/寒ブリ(TA)/磁石(TA)

祐天寺○ - ×寒ブリ
祐天寺× - ○こぞう
パンチ・ザ・センプー× - ○こぞう
とんちゃん○ - ×こぞう
とんちゃん○ - ×がまぶんた親分
とんちゃん○ - ×磁石
とんちゃん× - ○ムック
人造人間○ - ×ムック

タカアラシ一軍。
先出し寒ブリに対してうちのチームはほぼ未対戦。結局嫌なイメージが無かった自分が行くことに。
最低3枚抜き!くらいのつもりで出たんだけど次鋒のこぞうに負けてパンチ君も負け。
ここでとんかつが戦況を一気にひっくり返す3人抜き!
大将のムックには踏んばられるものの人造が今度は対ムック用のチップに入れ替えて撃破。今回はホント地方組が頼もしくて素敵すぎる。


準決勝
おっぱいがいっぱい
ジョセフィーヌ(PA)/しわ(PA)/青パイ(PA)/つちくも(PA)/KING(PA)

人造人間○ - ×KING
人造人間× - ○つちくも
パンチ・ザ・センプー○ - ×つちくも
パンチ・ザ・センプー× - ○青パイ
わさこん× - ○青パイ
祐天寺× - ○青パイ
とんちゃん× - ○青パイ

パイ一軍。キャラ的には親子対決の構図。
先鋒戦を勝利して先手を取る形でシーソーゲームを展開する。
しかしその均衡を「うおー」と叫びながら突進してきた中堅の青さんに対して我々は誰も抗うことができずそのまま敗退。
父の威厳見せられずにベスト4で涙を飲む。


決勝戦はパイチーム対アキラチーム。
アキラチームが先行して星を稼いでパイチームを早々に追い詰める。
そこからしわ、虎龍の両名でふんばるも副将たねの前に敗れてアキラチームの優勝。
予選を通じて一度も大将戦までいかない安定感を見せてもはやヒールになるのも仕方ない。



ちょいメモ
・ずーっとそのキャラと戦う
予選のタカアラシチームの試合でタカアラシ側が選択するステージが
毎回廊下ステージなのを見て「きつそ~」って思ったw

・ラウ強い!?
今回のプレビでラウチームは全部で3チームあったんだけど
その3チームともが予選リーグを1位抜けするという…
なぜ勝てたのかは色んな理由が候補に挙げられると思うんだけど
ラウ使いは地力のある使い手が多いんじゃないかと考えています。普通に喜ばしい結果でした^^

・キャラ括り
プレビで自キャラ使いの人に応援されるのって嬉しいですね。
なんか一体感みたいなのを感じれて頑張りたいって思います。
自分も試合が見れるタイミングではなるべく別のラウチームの試合を見るようにしてました。

・次のカップ戦は滋賀県は浜大津で6/10(日)に開催されるみたいです。


それでは、またお会いしましょう(・ω・)v
  1. 2012年05月09日 21:59 |
  2. 祐天寺☆羅羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京ベイエリアカップ2012 vol.3【祐天寺☆羅羽】

どうもこんにちは!! 祐天寺☆羅羽です。
月1恒例のベイエリア。今回でvol.3と序盤戦のラスト的なポジション。
前回のベイから3週間しかたってないけど待ち遠しかったぜ!!

今月のエントリー数は56。前回より微減したものの以前驚異的な動員数。
4月中旬なのにゲーセン内の暑さがかなりしんどかった。

今回のぶっぱーズの布陣はこのように。
※基本、敬称略です。

全力ぶっぱーズA
祐天寺(LA)/らづ(AK)/ちんぱん(JA)

全力ぶっぱーズB
大須晶(EL)/ジョセフ(AK)/チャンバラウ(LA)

3回目にして正規メンバーが全員揃った。
前回の貯金はまだ残っているものの貯金が増える分には
なにも困らないので今回も楽しく騒いで勝ちまくりたい。


予選1試合目
ラケルDEガン見
暇ジャン(JN)/薄着のお兄さん(TA)/不動アキラ(AK)

ちんぱん× - ○薄着のお兄さん
祐天寺○ - ×薄着のお兄さん
祐天寺○ - ×不動アキラ
祐天寺○ - ×暇ジャン

全員イケル!と言って出て行ったちんぱんが見事に負けて祐天寺が尻拭い。
予選で当たるチームにしてはちょっときついと思っていただけに勝ててよかった。
暇ジャンとはよく当たるけど今回も勝たせていただきました(^ω^)


予選2試合目
ありがとう六チャリ
たいら(LA)/ケルー(LA)/暴れ馬(LA)

ちんぱん○ - ×暴れ馬
ちんぱん○ - ×ケルー
ちんぱん○ - ×たいら

まだ大会で動かしていないらづを押しのけちんぱんが出る。
そのちんぱんがまさかの3タテフィニッシュという春の珍事が起きた。
そんなわけで大将らづの出番なく一位抜け。


Bチームの予選は先月にも当たった運がいいとツチノコ。
運がいい→負け。
ツチノコ→勝ち。
ということで2位抜けのプレーオフ。天翔神ジョセフに託す。

そのプレーオフでジョセフがミドリマン(JN)、ジャダ(JA)、いいとも(KA)と下して復活に成功。
それぞれ接戦だったけども強くてアキラなだけに仕事はきっちりこなす。
vsジャダ戦のニーストを抜けたところがハイライト。


ということで先月に続き2チームとも決T進出!!
去年とは全く違う展開♪(黒歴史)
決Tは前回と同じく合計8チームが0回戦ありのトーナメント。
自分のAチームは回避するもBチームが引き当てる。


決T1回戦
VF接触部
ぷうた(JN)/マッハ(JN)/いいちこ(EI)

祐天寺○ - ×マッハ
祐天寺○ - ×いいちこ
祐天寺○ - ×ぷうた

先鋒マッハに対してここぞとばかりに自分が出る。
結果的には相手チームを3タテできたけど
試合内容はどれもファイナルラウンドまでもつれるかなりきつい展開だった。
いまだらづの出番なし。


決T2回戦
オレンジライン
わさこん(LA)/かいぶつ(VA)/ぜん(BR)

らづ○ - ×ぜん
らづ× - ○わさこん
ちんぱん× - ○わさこん
祐天寺○ - ×わさこん
祐天寺○ - ×かいぶつ

先鋒戦でらづがぜんブラッドを沈めるも中堅わさこんにらづ、ちんぱんと抜かれてしまう。
きつい状況ではあったが大将で自分が出てわさこん、かいぶつを捻る。
出直してきなさい。


準決勝
大山ニュートン
ばぶるす(LA)/かまあげ(AK)/ゼットマン(LE)

ちんぱん× - ○ばぶるす
らづ× - ○ばぶるす
祐天寺○ - ×ばぶるす
祐天寺× - ○かまあげ

相手先鋒のばぶさんにらづ、ちんぱんと抜かれて万事休す。
なんとかばぶさんを倒すもののかまちゃんにちぎられて終了。
キャリバー勢強し。


Bチームはというと、

0回戦・運がいい
1回戦・ロンパールーム
2回戦・うまい棒一味
準決勝・八王子
決勝・大山ニュートン

これらをスーパー大将ジョセフがことごとく凌いでチームを優勝へと導く。強すぎワロエナイ

日本一の選手ってどんな選手だと思う?きっとチームを日本一に導く選手だと思うんだよな

優勝直後にこんな事言われたらズッキューン!!ってなっちゃいそう(残念ながら言ってなかった)
これがVF4時代にずっと剣道面を被っていたあのジョセフなの…?


《ベイポイント》
vol.1 4 (決T2回戦、予選敗退)
vol.2 12 (ベスト4×2)
vol.2 16 (優勝、ベスト4)

合計pt 32
毎月のノルマが6ptなので14pt貯金!出木杉


ちょいメモ
・天翔神勃発!!
大会後に現VF界最高段位の天翔神であるイトシュンとジョセフがタイマンで対戦。
イトシュンが天翔神に上がった時は挑戦者(2人目の天翔神)が現れるのか?
とか本気で思っていたけどジョセフが鬼の強さで爆焔神をなぎ倒して昇格。
50人近く聞いた事前予想では完全に5分だったけど蓋を開けてみれば
イトシュンが終始ペースを握りつつ2連敗をしないという鉄壁の防御力を見せてジョセフを圧倒して降格させた。
その場所にいたほとんどの人に”さすが”と思わせる内容は
まさにメルエムが如しでお得意の口プレイも舌好調だった模様。

・次回パンフの優勝写真はチャンバラウさんを知る人にとっては必見

・闘劇予選
予選一発目は4/28(土)のニコニコ超会議(in幕張)で行われるらしい
この予選に限ってはシングル戦で行われて優勝したら自由にあと2人を選んで本選に出れるみたいよ

・そろそろプレビ
エントリーも始まったし各キャラチームの話を聞いているだけでテンションが上がる。
プレビの事はまた別エントリーで書きたい。

・次回のベイは5/27(日)


それでは、またお会いしましょう(・ω・)v
  1. 2012年04月19日 22:00 |
  2. 祐天寺☆羅羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイVF歴史まとめ【祐天寺☆羅羽】

どうもこんにちは!! 祐天寺☆羅羽です。
前回のBT杯前(半年以上前かな)にSHUさんと軽くだべった話題で、
これまでのBT杯(アテナ杯含)で誰と一番組んできたか。というのがありました。

その時のまとめをSHUさんはブログに書いていて
ちょっと面白かったので自分も書いてみようかなと。

《SHUさんのBT杯メンバーをまとめた記事》
不二才ロックで・A杯~BT杯①
不二才ロックで・A杯~BT杯②

んじゃ自分の分を最初から。
日付とかバージョンとか間違ってたらごめんなさい。

◆第5回BT杯 2003/05/05 VF4EVO
チームだんご ベスト8
祐天寺(KA)/K2(SA)/らり太(LI)/きびだんご(KA)/コヤマJ(JA)
K2さんに誘われて始めて出たVFR系大会がいきなりBT杯。
初出場ながらも予選から出場→リーグの三つ巴代表者戦にまで出させてもらえたのはホント良い思い出。
初めてのBT杯は影。ベスト8で悪魔パイに惨殺されて終了。

◆第6回BT杯 2004/03/21 VF4EVO(だったと思う)
チーム名忘れた 予選敗退
祐天寺(LA)/K2(SA)/らり太(LI)/ネオタワー(JA)/ピコ(KA)
今振り返ってみるとなかなかの異色臭漂うチーム構成。
たしか自分がワイルドカードでセンプー(LA)に負けたような?うろ覚え。
影で出たのかラウで出たのかすら曖昧です。ラウかな?

◆第7回BT杯 2005/02/13 VF4FT
ヒステリー 準優勝
祐天寺(LA)/らり太(LI)/ネオタワー(JA)/東京メガネ(VA)/へるる(LE)
前回よりさらに異色臭漂うチームが出来上がった。
チーム名の由来はチーム決めに当たっていろんな人がヒステリーになった事から。
結果的にはキャリアハイとなる準優勝。
緊張感を感じさせない決勝戦を見せてしまってホントすみませんでした。
……………わきゃねーだろガァァァァッ!!! が、この時のmyブーム。(ミクシィより)

◆第8回BT杯 2006/02/12 VF4FT
パンプアップ ベスト4
祐天寺(LA)/らり太(LI)/ジョセフ(AK)/ユキノ(AO)/ムッキー晶(AK)
パンプアップ結成。
AKの力関係は圧倒的にムッキー>ジョセフ。
プレーオフ大将戦の祐天寺vs木村拓哉(KA・まるひこ)は忘れられん^^
準決勝でエド(KA)の順逆くらって死亡。
ジョ曰く、順逆くらっている間にこの一年間が走馬灯のように… との事。

◆第9回BT杯 2008/05/03 VF5無印
パンプアップ プレーオフ敗退
祐天寺(LA)/らり太(LI)/ジョセフ(AK)/ユキノ(AO)/マッハ(AK)
ムッキーOUT、マッハIN。VF5になって初めてのBT杯。
ジョセフはルーキー時代(VF4)を終えて王下七武海に誘われるくらいにパワーアップ。
プレーオフで板ザン(SH)の前に没。

◆第10回BT杯 2009/05/02 VF5R
パンプアップ ワイルドカード敗退
祐天寺(LA)/ジョセフ(AK)/増田(AO)/マッハ(JN)/磁石(TA)
らり太OUT、磁石IN。
予選でGROOVERSと屈伸と当たり1勝1敗の三つ巴戦。2周目までやって結果2位抜け。
ワイルドカードで祐天寺がぱちゃ(AO)に負け。この大会は結構くやしかったなー

◆第11回BT杯 2010/07/18 VF5R
パンプアップ ベスト16
祐天寺(LA)/ジョセフ(AK)/増田(AO)/マッハ(JN)/チャンバラウ(LA)
磁石OUT、チャンバラウIN。全員がおそらく過去最高の戦闘力を身につけてのBT杯。
予選でよこはまと秋葉のチームと当たり去年に引き続き1勝1敗の三つ巴戦。
代表者は祐天寺、ぱちゃ、かめ(LE)で命からがら一位抜け。決着前の数秒間は呼吸を忘れるほどのシーン^^
決T1回戦で板橋ニュートンの大将・かまあげ(AK)にジョセフ祐天寺と抜かれて死亡。
負けた時は相当悔しかったけど真横で黒ボン(EL)が九州を5タテ→タコ踊りの最中で泣くに泣けなかったw

◆第12回BT杯 2011/10/09 VF5FS
パンプアップ ワイルドカード敗退
祐天寺(LA)/ジョセフ(AK)/増田(AO)/マッハ(JN)/らり太(LI)
チャンバラウOUT、らり太IN。第9回と一緒のメンバー。
予選は関西チームに勝ち、品川に負けてワイルドカード。
そのワイルドカードでジョセフがオトナ帝国・横嵐(TA)にひねられて了。
早々に負けてしまったけどガヤ、打ち上げ、感想戦配信などプレイ以外でも楽しかった大会。


■祐天寺とBT杯組んだ回数

6回 らり太
5回 ジョセフ、増田(ユキノ)
4回 マッハ
2回 K2、ネオタワー
1回 きびだんご、コヤマJ、ピコ、東京メガネ、へるる、ムッキー晶、磁石、チャンバラウ

まだらり太が一番多いんですね。ちょっと意外。
K2、ネオタワーが2回で同数ってのもちょっと面白い。

こう振り返ってみるのも自分のVF歴史を感じられてなかなか面白かったです。
皆さんも機会があればやってみるのをお勧めしますよ♪


それでは、またお会いしましょう(・ω・)v
  1. 2012年04月10日 22:56 |
  2. 祐天寺☆羅羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。